海の日・山の日・川の日 | 奈良県・京都府周辺の不動産をお探しなら株式会社福岡屋住宅流通にお任せ下さい。

株式会社福岡屋住宅流通

営業時間9:00~21:00定休日水曜日、第二・第四火曜日、冬季・夏季・GW

海の日・山の日・川の日

今日は7月15日…

いつからなのか覚えていませんが、

『海の日』という祝日なんですね。

テレビでは各局『海』の話題を取り上げてました。

近場では須磨海水浴場の何十年も続いた海の家が

今年限りで閉店する…とか!?

海水浴場もすでに海開きされて海水浴客でそれなりに

賑わっているようにも見えましたが…。

 

でも、そもそも何故この7月15日にしたんでしょうね。

近畿地方だとほぼ毎年この日は梅雨の時期…

せっかくの海の日も、雨降りの可能性大じゃないですか!

よりによってこんな日に設定しなくても…と思い…

 

ググってみました。

 

1995年に制定されたこの『海の日』は、制定当初は7月20日で決まっていたそうで、

その後、ハッピーマンデーとやらで連休にする為に第3月曜日になったのだとか。

ただ、元々の趣旨は明治天皇が明治丸という船に乗って航海し、

横浜港に入港したのがこの日で、それを記念してこの日を『海の記念日』とした

のが起源だそうです。

第3月曜日だと全然関係ない日になっちゃいますね。

一応、『海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う』と、

大義名分?が付いています。

 

ちなみに海のない奈良県ではこの7月第3月曜日を

『奈良県山の日・川の日』と条例で定められているそうですよ。

皆さん、ご存知でしたか?

 

 

投稿日:2019/07/15   投稿者:-